ハネムーンについてのこと

ハネムーンと言うのは要するに新婚旅行です。このハネムーンですが、日本で始めて行ったとされているのが、坂本竜馬です。あくまで記録に残っているもので、と言うことですが、ちょっとした話の種になりますから、覚えておくと良いでしょう。ちなみに、初めてブーツを常時履いていた日本人も竜馬だそうです。昔は、ハネムーンと言えば、草津や熱海でした。要するに、温泉旅行、と言うことです。昔は、ハネムーンで温泉旅行に行くのが結構、無難なものだったのです。しかし、最近では、海外旅行に行くのが多いようです。ハワイ、グァム、サイパンなどの南国系も多いですし、パリやロンドンなどのヨーロッパ系も人気です。とにかく、自分たちが行きたいところに行くのが一番良いでしょう。今は海外旅行もかなり安く行くことができますので、非常にお勧めです。


しかし、海外旅行も良いですが、国内だって素晴らしいところはいくらでもあります。それこそ、草津や熱海もいいですし、北海道や沖縄だって良いところです。夏、冬、どちらかによりますが、この二つは鉄板です。意外と穴場なのが四国です。四国もなかなか良いところが多いです。霊山が多いですし、これからの生活の祈願もこめて、旅行すると良いでしょう。国内の旅行で最も大きなメリットは、治安の良いことです。海外は素晴らしいところが多いですが、治安が悪いことが多いのがデメリットです。ですから、できることなら国内旅行がお勧めです。最近では、円高の影響もあって、国内旅行よりも海外旅行のほうが費用が安く済んでしまうことがあります。またブランド品を安く購入できるので、人気もあります。ですが、やはり国内旅行がお勧めです。新婦を連れて、あまり治安の悪いところに行くのはどうしてもお勧めできません。もちろん、パリやロンドンは先進国の首都ですから、それなりに警察力はありますし、日常的に危険がある都市であるわけではありませんが、それでも日本の都市と同じような感覚で旅行に行くことだけは止めておきましょう。良くも悪くも、日本は異常な国なのです。


女性が夜中に歩いてもかなり安全な国はありません。ですから、ハネムーンで海外旅行に行くなら、必ずそれなりの覚悟を抱いて赴くことにしてください。ハネムーンなんですから、気持ちが浮つくことが多いでしょうが、海外旅行は危険なことが多いことをしっかりと頭に叩き込んでおきましょう。これは非常に大事なことです。